製品紹介

理化学硝子、 石英ガラス加工用カーボン治具

理化学機器の硝子(ガラス)製品の加工は、ほぼすべての工程が手作業で行われております。硝子(ガラス)加工に必要とされる道具は耐熱性・潤滑性の利点からカーボンが使用されています。

パイレックスや石英硝子(ガラス)などの素材の溶解用ルツボから、理化学・計量器・半導体用途の製品を作る治具や道具まで弊社は製造をしております。 また、2分割の硝子(ガラス)用型などの製作もいたします。

ガラス加工用、口元治具(中芯棒、くり棒)

理化学機器の口元を作る際に使われている硝子(ガラス)加工道具です。鋳物の道具に比べカーボンは滑りがよく、加工性が良いので、カーボン製の道具が使用されております。
また、製品の形状にあわせた専用のテーパー刃物も自社で用意しご要望に沿う加工治具の製造をいたします。

フラスコ硝子用カーボン型

フラスコの外型を作る際に使われております、硝子(ガラス)加工の道具です。
カーボンは硝子(ガラス)に濡れない特性と自己潤滑性を持つ為、硝子(ガラス)製品に傷が入り難くなります。カーボン型は様々な形状に使用されております。また、加工される製品に応じた治具の加工の御依頼にも対応いたします。

硝子(ガラス)旋盤用カーボン角板

硝子(ガラス)加工用の旋坂で使われている角型のカーボンコテです。長さ大きさは勿論、台形・角落とし・面取りなどのご要望にも対応いたします。

硝子(ガラス)旋盤用カーボン丸棒

硝子(ガラス)加工用の旋盤で使われている丸型のカーボンコテです。円筒のみならず円錐形状の対応もいたします。

硝子(ガラス)旋盤用フランジ加工コテ

硝子(ガラス)加工用の旋盤でフランジ部分を作る際に使用されているカーボンコテです。カーボンが硝子(ガラス)と接する部分の微妙なR形状などにも対応いたします。

硝子(ガラス)加工用、ニ分割型

二分割の分かれ目がガラスに転移しにくく割れにくい材料を提案しております。また、弊社の嵌合技術とあわせて、お客様に大変喜んで頂いている製品を提供しております。 カーボンが硝子(ガラス)と接する部分の微妙なR形状などにも対応いたします。

カーボンローラー

主に、自動機などの製品の搬送用に使用されております。他にも熱を帯びたガラス製品に 連続して加工を行う際の加工道具としても用いられています。

カーボン粉末

硝子(ガラス)加工用道具全般に使える滑りをよくする為に使用されるカーボンの粉です。

カーボン製品のご相談・御見積

072-654-5562

営業時間 平日8:30〜17:30(土日祝除く)